包茎 手術 費用 比較 アフターケア

■包茎 手術 費用 比較 アフターケア■

包茎手術における3つの注意点 

料金について

 

 

料金の安いクリニックは危険か?


単純にそうとは限りません。

怪我をした状態でドブ川に入っても化膿しない方もいらっしゃいます。

 

つまり、抵抗力や症状には個人差がありますので、一概には言えません。

 


しかし、必ずモノには値段があり、価格はモノを言います。
 

手術に使う針や糸の1本でも価格はピンキリで、

安いものと高いものでは価格が1000倍近く違うと言われます。

 

では、技術料はどの様に決められているかということですが、

こちらはあくまで需要と供給によって決まります。
 

 

包茎治療専門クリニックが供給するものはクリニックの技術そのもので、

需要はより良い治療の事を指します。
 

 

最先端の高額医療と同じように、それだけ出してでも受けたい治療があり、

また技術は無いのに高額報酬を設定しても、あなたは認めてくれないでしょう。
 

これはつまり視点を変えると、技術が無く、安い針や糸しか使わないクリニックを

選ぶのもあなた次第ということです。

これに正しい間違い、良い悪いはありません。
 

しかし包茎治療は一生に一度の非常に大切な治療です。

あくまでも、最良の治療と医療素材を使かい、安全かつ安心して受けて頂くことが重要となります。